新着情報研究会優秀発表優秀論文委員
メーリングリストに登録する
研究会
第92回研究発表会
開催期間2019年8月29日〜30日
開催場所葉山港管理事務所

第 92 回研究発表会

日時

2019 年 8 月 29 日(木)〜8 月 30 日(金)

会場

テーマ

  • MBL: モバイルコンピューティング,一般
  • CDS: コンシューマ・デバイス&システム,および一般

共催,連催等

特記事項

研究発表会の参加費はこちらより参照してください.

懇親会(8 月 29 日)

  • 葉山港管理事務所・会議室(研究発表会会場と同じです)
    • 〒 240-0112  神奈川県三浦郡葉山町堀内 50 番地
    • 交通アクセスはこちら
  • 日時:2019 年 8 月 29 日 18:00 から(2 時間程度を予定しております)
  • 会費(予定):社会人 4,500 円程度、学生(社会人学生を除く)3,500 円
  • ■CDS26/MBL92 懇親会参加受付フォーム:締切 8/21(水)23:59

申込方法

  • 発表申込締切: 2019 年 7 月 1 日(月)23:59
    • 23 時 59 分を過ぎるとシステムに投稿できなくなります.
    • 締切に遅れると発表キャンセルとなりますのでご注意ください.
    • お早目にご投稿いただきますようお願い致します.
  • 下記 Web ページよりお申し込みください.
  • 申込後に申込研究会の変更はできませんのでご注意ください.
  • 後日,情報処理学会より論文提出依頼のメールが送られます.
  • なお,2012 年度より原稿が【縦長スタイル】になっていますのでご注意ください.詳細についてはこちらをご参照ください.

原稿締切

  • 原稿提出締切: 2019 年 8 月 5 日(月)23:59
    • 23 時 59 分を過ぎるとシステムに投稿できなくなります.
    • 締切に遅れると発表キャンセルとなりますのでご注意ください.
    • お早目にご投稿いただきますようお願い致します.
  • 原稿仕上がり枚数は,原則として最大 8 ページ,6 ページ以上が望ましいとさせて頂きます.
  • 原稿提出締切の延長は一切できませんのでご了承ください. (締切後は原稿の差替え/取下げもできません)

その他特記事項

  • 研究報告の完全オンライン化に伴い,研究発表当日の資料は,開催の 1 週間前に情報処理学会電子図書館に掲載されます.そのため,研究報告に掲載される論文の公知日は,研究発表会の開催日初日の 1 週間前となります.特許申請の扱い等の際にはご注意ください.詳細については研究会活動のオンライン化と研究報告のオンライン出版(印刷物の廃止)についてをご参照ください.
  • ここで収集した申し込み情報は,第 92 回 MBL 研究会/第 26 回 CDS 研究会の管理運営のためにのみ用い,ご本人の了承なしに第三者に開示・提供することはございません.
  • MBL 研究会発表申し込みの方へ
    • 発表をお申し込みの方は自動的に MBL メーリングリスト(ML)に登録されます.
    • 登録された方には,MBL 研究会の活動や MBL に関連する情報が電子メールで配布されます. 登録を希望しない場合には,申し込みページの【研究会への連絡事項】に「MBL メーリングリスト(ML)を希望しない」旨を記載してください.
    • モバイルコンピューティングの研究に関して,技術の進展に寄与した研究内容を表彰します. なお,表彰対象者は発表時に情報処理学会会員の方に限ります.

お問い合わせ

  • MBL 研究会: 第 92 回 MBL 研究会担当幹事(mbl-92[at]ishilab.net)
  • CDS 研究会: 第 26 回 CDS 研究会担当幹事(cds-info[at]sig-cds.net)
    • [at]を@と置き換えて下さい.

プログラム

2019 年 8 月 29 日(木)

(講演時間:発表 20 分,質疑 5 分)

■09:30〜11:35  [CDS1]

  1. [CDS26-1] Android 端末内部時間の加速時におけるパケット通信エラーに関する考察
    • ○ 小野里亮祐(工学院大学), 神山剛, 福田晃(九州大学),小口正人(お茶の水大学), 山口実靖(工学院大学)
  2. [CDS26-2] 加速度センサによるスマートフォンユーザの推定に関する考察
    • ○ 佐藤悠祐(工学院大学), 神山剛,福田晃(九州大学), 小口正人(お茶の水大学),山口実靖(工学院大学)
  3. [CDS26-3] 加速度センサを用いる運転者識別と詐称者検出手法
    • ○ 森優稀, 内藤克浩(愛知工業大学)
  4. [CDS26-4] 放射温度センサを用いた温度分布による転倒検出
    • ○ 小川裕也, 内藤克浩(愛知工業大学)
  5. [CDS26-5] 自動運転ライドシェアサービスのためのゼロエミッション交通モデルの一検討
    • ○ 永井悠人(神奈川工科大学), 斎藤正史(金沢工業大学),清原良三(神奈川工科大学)

■11:35〜11:50  [CDS 表彰式]

■12:50〜13:10  [MBL 表彰式]

■13:10〜14:25  [MBL1・CDS2]

  1. [MBL92-1] 都市環境分析におけるヒューマンインザループセンシングの研究
    • ○ 松田裕貴(奈良先端科学技術大学院大学)
  2. [MBL92-2] 行動データの集約解析による交通安全支援プラットフォームの設計開発
    • ○ 秋川亮太, 内山彰, 廣森聡仁, 山口弘純, 東野輝夫(大阪大学), 鈴木理基, 稗圃泰彦, 北原武(KDDI 総合研究所)
  3. [CDS26-5] CDS トランザクションへの投稿の奨め
    • ○ 清原良三(神奈川工科大学)

■14:35〜17:00  [第 7 回学生スマートフォンアプリコンテスト]

■18:00〜 懇親会

2019 年 8 月 30 日(金)

2 日目は、一部パラレルセッションとなります。

パラレル会場 1(2F 会議室)

■09:30〜11:10  [CDS3]
  1. [CDS26-6] 眼球運動を利用した高速ラインディスプレイの開発と点滅周期の最適化
    • ○ 川崎直紀, 若林恭平, 三栖貴行, 安部恵一, 杉村博, 奥村万規子(神奈川工科大学)<
  2. [CDS26-7] デジタル寺院:モデルと基盤技術
    • ○ 藤田茂(千葉工業大学), 樋地正浩(東北大学), 滝雄太郎(千葉工業大学), 宮西洋太郎(アイエスイーエム), 角田篤泰(中央大学), 菅原研次(千葉工業大学), 白鳥則郎(中央大学)
  3. [CDS26-8] 常備倉庫ピッキング作業の効率向上に関する検討
    • ○ 米川輝, 諸熊秀俊, 山本和己, 佛本慶祐(日立製作所)
  4. [CDS26-9] ソフト RZ 方式を用いた業務用空調ネットワーク高速化の検討
    • ○ 町田芳広, 杉山由一, 尾崎友哉(日立製作所), 山本裕二, 齊藤慎也(日立ジョンソンコントロールズ空調)

パラレル会場 2(3F 会議室)

■09:30〜11:10  [MBL2]
  1. [MBL92-3] ユーザの生活圏を考慮した施設情報検索の検討
    • ○ 大西杏菜, 川崎仁嗣, 神山剛, 伊藤駿, 深澤佑介(NTT ドコモ)
  2. [MBL92-4] セマンティック技術を用いたリアルタイムセンシングデータ検索システムの試作
    • ○ 下田功一(青山学院大学), DIEFENBACH Dennis, MARET Pierre(サンテティエンヌ・ジャン・モネ大学), 戸辺義人(青山学院大学)

シングル会場(3 階)

■11:20〜11:50  [第 7 回学生スマートフォンアプリコンテスト表彰式]

パラレル会場 1(2F 会議室)

■12:50〜14:30  [CDS4]
  1. [CDS26-10] 自立航法を用いたナビゲーションシステム
    • ○ 中込瑞大, 齋藤彰吾, 森信一郎(千葉工業大学)
  2. [CDS26-11]現代中堅農家の海外進出を支援するシステムの開発に関する研究
    • ○ 木藤風花, 鵜月俊介, 森信一郎(千葉工業大学)
  3. [CDS26-12] 個人セキュリティ GPS の開発
    • ○ 奈良部凌也, 綿鍋明日菜, 森信一郎(千葉工業大学)
  4. [CDS26-13] ノード間類似度を用いたオントロジーの切り出し手法についての提案
    • ○ 板垣弦矢, 撫中達司(東海大学), 齊藤志保, 森郁海, 折本拓真, 伊藤岳広(三菱電機)

パラレル会場 2(3F 会議室)

■12:50〜13:40  [MBL3]
  1. [MBL92-5] 車車間・路車間通信に有効な LoRa フラッディング通信システムの研究と評価
    • ○ 佐藤剛至(情報通信研究機構), 柴田義孝(福岡工業大学), 内田法彦(岩手県立大学)
  2. [MBL92-6] セルラ通信網と D2D 通信を併用するインセンティブベースクラウドセンシング方式の提案
    • ○ 松田哲史, 稲田徹(三菱電機), 石原進(静岡大学)

シングル会場 (2F 会議室)

■14:40〜15:55  [CDS5]
  1. [CDS26-14] iHAC Hub によるスマートスピーカ対応 IoT デバイス連携手法の提案
    • ○ 林宏輔, 鈴木秀和(名城大学)
  2. [CDS26-15] SROS2 における認証付き暗号の実装とパフォーマンス評価
    • ○ 竹本修, 野崎佑典, 吉川雅弥(名城大学)
  3. [CDS26-16] 製造現場の作業分析結果を利用したカメラと深層学習による作業手順のリアルタイム監視システム
    • ○ 村井浩一(システック井上), 今井哲郎, 荒井研一, 小林透(長崎大学)
年別
2022
2021
2020
2019
2018
2017
2016
2015
2014
2013
2012
2011
2010
2009
2008
2007
2006
2005
2004
2003
2002
2001
2000
1999
1998
1997
1996