新着情報研究会優秀発表優秀論文委員
メーリングリストに登録する
研究会
第79回研究発表会
開催期間2016年5月26日〜27日
開催場所沖縄産業支援センター

第 79 回研究発表会

日時

2016 年 5 月 26 日(木) 〜 27 日(金)

会場

  • 沖縄産業支援センター
  • 〒 901-0152 沖縄県那覇市字小禄 1831 番地 1

テーマ

モバイルアドホックネットワーク, モバイル時代を支える次世代無線技術, モバイルアプリケーション, ユビキタスサービス, センサネットワークおよび一般

共催・連催等

  • 共催
    • マルチメディア通信と分散処理研究会(DPS)
    • 高度交通システム研究会(ITS)
    • モバイルネットワークとアプリケーション研究会 (MoNA)

特記事項

原稿仕上がり枚数は、原則として 最大 8 ページ、6 ページ以上が望ましいとさせて頂きます。

後日、情報処理学会より論文提出依頼のメールが送られます。

なお、2012 年度より,原稿が【縦長スタイル】に変わっていますのでご注意ください.詳細については以下の URL をご参照ください.

http://www.ipsj.or.jp/kenkyukai/genko.html

  1. 発表をお申し込みの方は自動的に MBL メーリングリスト(ML)に登録されます. 登録された方には,MBL 研究会の活動や MBL に関連する情報が電子メールで配布されます.登録を希望しない場合には,申し込みページの【研究会への連絡事項】に「MBL メーリングリスト(ML)を希望しない」旨を記載してください.
  2. 平成 21 年度より情報処理学会の研究会活動がオンライン化され,研究報告の紙媒体での出版の廃止や,論文公知日が研究発表会開催初日の 1 週間前になる等の変更があります.
  3. モバイルコンピューティングの研究に関して,技術の進展に寄与した研究内容を表彰します.なお,表彰対象者は発表時に情報処理学会会員の方に限ります.
  4. ここで収集した申し込み情報は,第 79 回 MBL 研究会の管理運営のためにのみ用い,ご本人の了承なしに第三者に開示・提供することはございません.

懇親会

5 月 26 日(木)に懇親会を予定しております.こちらにもぜひご参加ください.

  • 会場: 沖縄産業支援センター内カフェ(予定)
  • 会費: 4000 円(予定)

お問い合わせ

  • 第 79 回 MBL 研究会担当幹事:mbl-79[at]ishilab.net
    • [at]を@と置き換えて下さい.

原稿締切

2016 年 4 月 19 日(火) 23:59 まで

  • 23 時 59 分を過ぎるとシステムに投稿できなくなります。
  • 締切に遅れると発表キャンセルとなりますのでご注意ください。
  • お早目にご投稿いただきますようお願い致します。

プログラム

一般講演 発表 20 分 + 質疑応答 5 分

5 月 26 日(木)

■ モバイル通信 1 (9:00~10:40)

  1. 複数機器無線制御における制御品質向上のための時分割多元接続手法の一検討
    • 基村翔大, 小林健太郎, 岡田啓, 片山正昭(名古屋大学)
  2. IEEE 802.15.4 ビーコンモードを用いた複数機器無線制御の多元接続方式に関する一検討
    • 植松悠至, 小林健太郎, 岡田啓, 片山正昭(名古屋大学)
  3. リンク状態型ルーティング方式における制御負荷低減手法に関する一検討
    • 大浦優季, ○ 吉廣卓哉(和歌山大学)
  4. 間欠通信無線アドホックネットワークにおける配送遅延短縮手法
    • ○ 堀江慎, 桧垣博章(東京電機大学)

休憩 (10:40~10:55)

■ アプリケーション 1 (10:55~12:35)

  1. ソーシャルコーディングにおけるユーザの行動に着目した有益提案の抽出
    • 江見圭祐, 乃村能成,谷口秀夫(岡山大学)
  2. ChainVoxel: 3D モデルのロックフリーな協調編集を実現するためのデータ構造
    • ○ 今江健悟, 林原尚浩(京都産業大学)
  3. スマートフォンのセンサログとアプリ履歴を用いた不安度の予測
    • 伊藤拓(東京大学), 深澤佑介(NTT Docomo), 沖村宰(慶應義塾大学), 山下祐一(国立精神・神経医療研究センター), 前田貴記(慶應義塾大学), 太田順(東京大学)
  4. スマートフォン同士による情報共有アプリケーションの実装
    • ○ 大和田泰伯, 井上真杉, 浜口清(NICT)

休憩(12:35~13:35)

■ センシング (13:35~15:15)

  1. マルチセンサを用いたサッカー選手の動作分析システムの提案
    • 伊藤大晃, 後藤佑介(岡山大学)
  2. 無線センサネットワークにおける仮想トポロジを用いた集約型自己組織化ノード位置推定方式とその実装評価
    • 北之馬貴正, 安達直世, 滝沢泰久(関西大学)
  3. 装着型センサを用いたスポーツ選手同定法の検討
    • ○ 濱谷尚志, 坂口勇大, 内山彰, 東野輝夫(大阪大学)
  4. 参加型ビーコンセンシングによる 3 次元空間上の Wi-Fi データベース構築と可視化
    • 天野辰哉, 梶田宗吾, 山口弘純, 東野輝夫(大阪大学), 浦山博史(住友電気工業(株)), 高井峰生(大阪大学/ カリフォルニア大学ロサンゼルス校)

休憩(15:15~15:30)

■ ITS (15:30~17:10)

  1. 車載 ECU 向けデータ差分圧縮方式
    • 小沼寛, 清原良三(神奈川工科大学),寺島美昭(創価大学)
  2. 高度交通システムにおける信号の変化を考慮した到着時間予測システム
    • 五味和良, 柳田諒, 小川紘基, 重野寛(慶應義塾大学)
  3. 複数車線からなるサグ部における車々間通信を利用した自然渋滞解消支援
    • ○ 渡邊拓哉, 森野博章(芝浦工大)
  4. 可視光・電波併用型制御通信を行う隊列走行への妨害電波攻撃の影響評価
    • 植田雄介, 石原進(静岡大学)

休憩(17:10~18:00)

懇親会 (18:00~20:00)

5 月 27 日(金)

■ 人の移動 (9:00~10:40)

  1. 異なる家具配置に対応可能なリアルタイム行動認識システム開発のためのデータ収集と分析
    • 中川愛梨, 守谷一希, 諏訪博彦, 藤本まなと, 荒川豊, 安本慶一(奈良先端科学技術大学院大学)
  2. L0 ノルム最小化と多重解像度法を用いた室内向け自律移動システムの設計と開発
    • 中沢実, 杉下大河, 阿部拓真(金沢工業大学)
  3. 簡易ロボット遠隔ナビゲーションにおけるネットワーク遅延の影響評価
    • 加藤由花, 田中麻美子(東京女子大学)
  4. 時空間的に散財する人密度観測からの群衆分布パターン推定法の提案
    • 成元椋祐, 山田遊馬,内山彰, 山口弘純, 東野輝夫(大阪大学大学院)

休憩(10:40~10:55)

■ セキュリティ (10:55~12:10)

  1. 無線信号の衝突を利用した盗聴困難な無線マルチホップ配送手法
    • ○ 嶋田勇, 桧垣博章(東京電機大学)
  2. モバイル環境センシングにおける Perturbation 後の復元精度推定手法の提案と評価
    • 鈴木孝男, 伊藤昌毅, 瀬崎薫(東京大学)
  3. 位置および投稿者希少性に着目した犯罪関連投稿の抽出手法
    • 高橋柊, 菊地悠, 深澤佑介(株式会社NTTドコモ)

休憩(12:10~13:10)

■ モバイル通信 2 (13:10~15:15)

  1. PNEMO-LTE: LTE-Advanced における DHCPv6-PD を用いたムービングセルの実現
    • 松枝耕平, 金子晋丈, 寺岡文男(慶應義塾大学)
  2. スマートフォンアプリに起因するトラヒックの分析と Zigbee を利用した IoT 機器の通信に対する影響調査
    • 平部裕子, 荒川周造,荒川豊, 安本慶一(奈良先端科学技術大学院大学)
  3. スマートフォンにおける通信発生予測方式の提案
    • 大西健夫, 城島貴弘(日本電気株式会社)
  4. 災害時における画像情報の品質変更を利用した情報伝送手法
    • 西山潤, 多幡早紀, 重野寛(慶應義塾大学)
  5. 多層セル環境における負荷分散制御方式の大都市モデルでの特性評価
    • ○ 岸田朗, 小泉大輔, 森広芳文, 浅井孝浩(NTT ドコモ)

休憩(15:15~15:30)

■ アプリケーション 2 (15:30~17:35)

  1. 複数の大学を結ぶ新遠隔講義システムの設計と構築
    • 櫻田武嗣, 三島和宏, 萩原洋一(東京農工大学)
  2. Inbox による文書整理システムの検討
    • 池田ゆう子, 乃村能成(岡山大学)
  3. アニラジ管理システムの提案
    • 宮下学, 速水治夫(神奈川工科大学),井上 寛生(株式会社 KAZE&Co.)
  4. ローカル環境での効果的な動画像解析を実現する分散処理システムの提案
    • 中村優吾(奈良先端科学技術大学院大学), Tony Shi(Unitec Institute of Technology), 諏訪博彦, 荒川豊(奈良先端科学技術大学院大学), 山口弘純(大阪大学), 安本慶一(奈良先端科学技術大学院大学)
  5. 簡易脳波計と没入型ヘッドマウントディスプレイを用いたブレイン-コンピュータ・インターフェースゲームのプロトタイピング
    • ○ 堀江亮太, 堤大輔, 佐伯俊一(芝浦工大)
年別
2022
2021
2020
2019
2018
2017
2016
2015
2014
2013
2012
2011
2010
2009
2008
2007
2006
2005
2004
2003
2002
2001
2000
1999
1998
1997
1996