新着情報研究会優秀発表優秀論文委員
メーリングリストに登録する
研究会
第65回研究発表会
開催期間2013年3月14日〜15日
開催場所東京大学 駒場IIキャンパス

第 65 回研究発表会

日時

2013 年 3 月 14 日(木) 〜 3 月 15 日(金)

会場

  • 東京大学 駒場 II キャンパス

テーマ

モバイルコンピューティング,一般

共催,連催等

  • 共催
    • 第 37 回 UBI 研究会
  • 連催
    • 電子情報通信学会アドホックネットワーク研究会(AN)
    • 電子情報通信学会モバイルマルチメディア通信研究会(MoMuC)

プログラム

3 月 14 日(木)

■09:00-10:20  

□ 会場 A (UBI-1) インタフェース・情報提示
  1. Google Maps を利用した三次元位置タグ情報表示システムの設計と実装
    • ○ 丹後 偉也・三原 進也・南 雄典・島田 秀輝・佐藤 健哉(同志社大)
  2. 暗黙的な実世界交通ルール提示に基づく歩行支援システム
    • ○ 佐々木 裕昭・寺田 努・塚本 昌彦(神戸大)
  3. スマートフォン向けテキスト入力システム
    • ○ 鈴木 孝宏・美馬 義亮(公立はこだて未来大)
  4. 移動型カメラを用いたヘアセルフカット支援システム
    • ○ 双見 京介・寺田 努・塚本 昌彦(神戸大)
□ 会場 B (MBL-1) スマートフォン
  1. モバイルアプリのファセット検索を実現するインデクシング手法
    • ○ 片岡 泰之・渡部 智樹・田中 清・東野 豪(NTT)
  2. 携帯端末を用いたマルチディスプレイ間でのコンテンツ操作手法
    • ○ 松元 崇裕・瀬古 俊一・青木 良輔・小林 透(NTT)
  3. スマートホームにおける電力コストと生活満足度を考慮した行動スケジューリング手法の提案
    • ○ 中村 笙子・廣森 聡仁・山口 弘純・東野 輝夫(阪大)
  4. Android におけるセンサ単位の機能仮想化
    • 三宅 弘士・○ 荒川 豊(九大)・田頭 茂明(関西大)・福田 晃(九大)

■10:30-11:50

□ 会場 A (UBI-2) 位置推定・経路推定(1)
  1. Wi-Fi 位置計測における計測エラーの検出および修正手法
    • 津田 祐輝・○ 孔 全・前川 卓也(阪大)
  2. 近傍携帯端末群によるばねモデルを用いた協調的屋内位置推定手法の提案
    • 劉 暁鵬・○ 前川 卓也(阪大)
  3. スマートフォン内蔵ジャイロセンサによる屋内方位推定精度向上
    • ○ 北川 拓・新井 イスマイル(明石高専)
  4. 人感センサネットワークを用いたスマートビル -焦電型赤外線センサによる人物通過判定に関する一検討-
    • ○ 秦 淑彦・麻生 圭祐・比良 健人・福庭 涼・永瀬 司(広島工大)
□ 会場 B (MoMuC-1)
  1. 放送を用いた道路地図データの効率的な更新箇所抽出手法の提案
    • ○ 城島君守(九大)・田頭茂明(関西大)・荒川 豊・福田 晃(九大)
  2. エラスティックコア:ステート情報分離アーキテクチャによる IMS の信頼性と可用性の向上
    • ○ 山崎敬広・中村哲也・田村 基(NTT ドコモ)

■11:50-13:00   

昼休み

■13:00-13:45   

□ 会場 A (MBL-I) 招待講演 1
  1. [招待講演]クラウドサービスと融合する M2M 応用技術
    • 池田 博樹・石田 宏樹(フリービット株式会社)

■13:55-15:15

□ 会場 A (UBI-3) 行動認識・状況推定(1)
  1. O-MUSUBI: 環境音を利用するアドホックグルーピング -- 音場の情報理論的素性に基づく類似度 --
    • ○ 寺本 幸生・野田 潤(NEC)
  2. スマートフォン利用者のコンテキストログを用いたアプリケーション推薦システム
    • ○ 嶋谷 健太郎・間下 以大・西尾 章治郎・原 隆浩・清川 清・竹村 治雄(阪大)
  3. ライフログにおける自動タグ付けのための笑顔認識機構の設計と実装
    • ○ 福本 くらら・寺田 努・塚本 昌彦(神戸大)
  4. 携帯電話の格納場所連続監視手法〜歩行時および格納動作時判定処理の文脈的併用〜
    • ○ 河内 智志・藤波 香織(農工大)
□ 会場 B (AN-1)
  1. 移動センサネットワークにおけるクラスタリングを考慮した位置情報利用型トポロジ
    • ○ 池田一樹・塩川茂樹(神奈川工科大)
  2. 無線 LAN における NAV 期間の動的制御を用いた高優先度メディアアクセス制御
    • ○ 熊谷雄太・大坐畠 智・加藤聰彦(電通大)
  3. ヘテロジニアスマルチホップロボット群制御無線通信の研究
    • ○ 田中 晶(東京高専)

■15:25-16:25

□ 会場 A (UBI-4) センサネットワーク
  1. 小型無線センサノード用仮想マシン CILIX の適用事例
    • ○ 柳沢 豊・須山 敬之(NTT)・寺田 努・塚本 昌彦(神戸大)
  2. センサネットワークを用いた温湿度制御システムの研究
    • ○ 小林 悠一・鈴木 雄也・鈴木 良典・今原 淳吾・峰野 博史(静岡大)
  3. LED 照明の色変調を用いた間接光型空間タグ
    • ○ 荻野 雅泰・栗山 繁(豊橋技科大)
□ 会場 B (MBL-2) 通信 1
  1. レーザレンジスキャナと Wi-Fi Fingerprint を併用した歩行者の位置推定手法の提案
    • ○ 和田 悠佑・山口 弘純・東野 輝夫(阪大)
  2. Android 端末における Wi-Fi/3G 間のシームレスハンドオーバの提案と実装
    • ○ 福山 陽祐・上醉尾 一真・旭 建作・鈴木 秀和・渡邊 晃(名城大)・内藤 克浩(三重大)
  3. 仮想化ネットワークインターフェースを用いたトリガ駆動に基づく Wi-Fi アクセスポイントの動的負荷分散方式
    • ○ 河田 真宏・玉井 森彦・安本 慶一(奈良先端大)

■16:35-17:20

□ 会場 A (UBI-I) 招待講演 2
  1. [招待講演]タイトル未定
    • 暦本 純一

■17:40-19:40

暦本研デモツアー&懇親会

3 月 15 日(金)

■09:00-10:20  

□ 会場 A (UBI-5) 行動認識・状況推定(2)
  1. マルチモーダルデータによる携帯映像閲覧者の興味推定
    • ○ 倉野 大二郎・松村 耕平・角 康之(公立はこだて未来大)
  2. イベントの内容、感情、話者情報をロギングするリッチなサウンドライフログの実装と評価
    • ○ 綾部 櫻子・田野 俊一・市野 順子(電通大)・岩田 満(産業技術高専)・橋山 智訓(電通大)
  3. 時間帯と同行者の状況変化に追従した歩幅推定手法の提案と評価
    • ○ 三宅 孝幸・新井 イスマイル(明石高専)
  4. マルチユーザ認識可能なテーブルトップインタフェース”Suzuri”の開発
    • ○ 吉谷 拓真・新井 イスマイル(明石高専)
□ 会場 B (MBL-3) GPS・位置
  1. GPS からの習慣モデル獲得法と「気づき」提供サービス構成法
    • ○ 松尾 宣夫・高見 一正(創価大)
  2. 帰宅困難者のための GPS を用いたリアルタイム地図作成システム
    • ○ 于 文龍・榎原 博之・松崎 頼人(関西大)・ラガワン ベンカテッシュ(大阪市立大)
  3. 画像処理に基づいた効率のよい渋滞動画の収集・共有方式
    • ○ 玉井 森彦・尾上 佳久・安本 慶一(奈良先端大)・福倉 寿信・岩井 明史(株式会社デンソー)

■10:30-11:50  

□ 会場 A (UBI-6) システム性能
  1. センサネットワークにおけるグループ鍵管理の通信量について
    • ○ 楫 勇一(奈良先端大)・野田 潤(NEC)
  2. ARAR アルゴリズムによる欠損データ補完を用いたウェアラブルセンサ行動認識技術の耐故障性向上
    • ○ 内田 稜真・堀野 豊人・大村 廉(豊橋技科大)
  3. 複数モデルの利用を考慮したホームシミュレータの設計
    • ○ 牧野 義樹(情報通信研究機構/北陸先端大)・グェン ホアイソン・金 準修・楊 鉦国・リム アズマン オスマン・丹 康雄(北陸先端大)
  4. A distributed system architecture for pedestrian flock detection with participatory sensing
    • ○Leppanen Teemu (University of Oulu)・Alvarez Lacasia Jose・Iwai Masayuki・Sezaki Kaoru (University of Tokyo)・Tobe Yoshito (Aoyama Gakuin University)・Riekki Jukka (University of Oulu)
□ 会場 B (AN-2)
  1. 受信端末駆動型通信方式に基づいた大規模スマートメータリングシステムにおけるデータ収集のための手法の提案と評価
    • ○ 清水太一(阪大)・菅野正嗣(阪府大)・若宮直紀(阪大)
  2. 無線メッシュネットワークにおけるブリッジトポロジーを対象とした指向性アンテナの導入検討
    • ○ 笹部聖也・山本尚生(東京都市大)
  3. MANETにおける端末移動速度ベクトルを用いた経路安定化ルーティングプロトコルの研究
    • ○ 松下 敦・山本尚生(東京都市大)
  4. 電気ヘリコプターを用いた被災地モニタリングシステムにおける飛行高度測定方式
    • ○ 菅原大地・間瀬憲一(新潟大)

■11:50-13:00   

昼休み

■13:00-13:45   

□ 会場 A (MoMuC-I) 招待講演 3
  1. [招待講演]ロボット制御の視点で見た無線通信の課題と期待
    • ○ 内村 裕(芝浦工大)

■13:55-15:15  

□ 会場 A (UBI-7) 位置推定・経路推定(2)
  1. 気圧センサと数値標高モデルを用いた移動経路推定手法の提案と評価
    • ○ 岩波 慶一朗・新井 イスマイル(明石高専)
  2. 看護師モバイルセンサからの看護行動区間の推定
    • 中村 優斗・○ 井上 創造(九工大)・野原 康伸・中島 直樹(九大病院)
□ 会場 B (MBL-4) 通信 2
  1. Experimental Study on Channel Congestion and Radio Propagation using IEEE 802.11p Communication System
    • ○Mori Kenta (Nara Institute of Science and Technology)・Shagdar Oyunchimeg(National Institute for Research in Computer Science and Control)・Matsuura Satoshi (Nara Institute of Science and Technology)・Tsukada Manabu・Ernst Thierry (National Institute for Research in Computer Science and Control)・Fujikawa Kazutoshi (Nara Institute of Science and Technology)
  2. 視覚的情報を利用した指向性電波無線通信システムのための点滅点光源追跡手法の実装
    • ○ 石川 晃平・石原 進(静岡大)
  3. 伝搬耐性を備えた音波情報伝送技術の提案
    • ○ 岡野 裕・寺本 幸生・野田 潤(NEC)

■15:25-16:25  

□ 会場 A (UBI-8) 照明とその応用システム
  1. 照明状態の動的変化を検知可能な LED 制御システム
    • ○ 小林 祥朋・栗山 繁(豊橋技科大)
  2. スマートフォン搭載照度センサの集合知による街灯照度安全性判定システムの開発
    • ○ 松田 裕貴・新井 イスマイル(明石高専)
  3. 端末間の機能分散による消費電力平滑化手法の提案
    • ○ 長堀 哲・荒川 豊(九大)・田頭 茂明(関西大)・福田 晃(九大)
□ 会場 B (MoMuC-2)
  1. 都市環境における人流推定を目的としたセンサ配置最適化手法の提案
    • ○ 金谷拓実・廣森聡仁・山口弘純・東野輝夫(阪大)
  2. 通信被害地域におけるモバイル端末のバッテリー消費を考慮した要救助者情報収集手法の評価
    • ○ 鈴木規之・ジェーン ルイ フレスコ ザモーラ・樫原 茂・山口 英(奈良先端大)
年別
2022
2021
2020
2019
2018
2017
2016
2015
2014
2013
2012
2011
2010
2009
2008
2007
2006
2005
2004
2003
2002
2001
2000
1999
1998
1997
1996