新着情報研究会優秀発表優秀論文委員
メーリングリストに登録する
研究会
第57回研究発表会
開催期間2011年3月7日〜8日
開催場所東邦大学 習志野キャンパス

第 57 回研究発表会

日時

2011 年 3 月 7 日(月)〜3 月 8 日(火)

会場

  • 東邦大学 習志野キャンパス

テーマ

モバイルコンピューティング,一般

共催,連催等

  • 共催
    • 第 29 回ユビキタスコンピューティング研究会

プログラム

3 月 7 日(月) 午前 【UBI】センシング技術 1(測位技術) (10:00 〜 11:40)

  1. 10:00 - 10:25「照度センサの位置推定を用いた室内照明の自動制御」
    • ○ 荻山将成, 栗山 繁(豊橋技科大)
  2. 10:25 - 10:50「異種センサ統合に基づく頑健で高速な動線検出方式」
    • ○ 森口有紀江, 小西勇介, 中尾敏康(NEC)
  3. 10:50 - 11:15「WiFi 測位のためのアクセスポイントスキャン高速化方式」
    • ○ 小西勇介, 中尾敏康(NEC サービスプラットフォーム研究所)
  4. 11:15 - 11:40「不定期測位位置情報履歴に基づく行動パタン解析手法」
    • ○ 中原史貴, 村上隆浩(NEC サービスプラットフォーム研究所)

――― 休憩( 60 分 ) ―――

3 月 7 日(月) 午後 【UBI】生活支援と応用技術 (12:40 〜 14:45)

  1. 12:40 - 13:05「ユーザのアクティビティと体重変化履歴に基づいた継続性の高い健康支援手法の提案」
    • ○ 今津眞也, 水本旭洋, 水本旭洋, 孫 為華(奈良先端大), 柴田直樹(滋賀大), 安本慶一, 伊藤 実(奈良先端大)
  2. 13:05 - 13:30「応援・目標・意義を利用した単調作業の質向上のため のインタフェース」
    • ○ 川上賢太, 周 遵清, 藤波香織(東京農工大)
  3. 13:30 - 13:55「味入出力デバイスのための容器形状推定方法」
    • ○ 神谷幸洋(神戸大), 寺田 努(神戸大, さきがけ), 塚本昌彦(神戸大)
  4. 13:55 - 14:20「クラウドによる携行可能な指先での署名認証システムの開発」
    • ○ 寺西良太, 三好健文, 入江英嗣, 吉永 努(電通大)
  5. 14:20 - 14:45「通信プログラム開発を支援するデータ入出力および検証コード生成」
    • ○ 坂根 裕, 鈴木敦志(デジタルセンセーション), 岡田昌也(静岡大)

3 月 7 日(月) 午後 【MBL】モバイルネットワーク (12:40 〜 14:45)

  1. 12:40 - 13:05「コンテキスト情報を用いた適応的な無線ネットワーク選択手法の提案」
    • ○ 山口雄輔, 荒川 豊, 田頭茂明, 福田(九州大)
  2. 13:05 - 13:30「加速度センサ動作検知とユーザ状態管理による屋内位置検出システムの設計と実装」
    • ○ 伊藤雅之, 馬建 華(法政大)
  3. 13:30 - 13:55「歩行者の移動特性を考慮した協調型位置推定手法の性能評価」
    • ○ 樋口雄大, 藤井彩恵, 山口弘純, 東野輝夫(大阪大)
  4. 13:55 - 14:20「遅延時間を考慮した木構造 Bloom フィルタによる分散型情報検索方式の提案」
    • ○ 唐笠良太, 佐藤文明(東邦大)
  5. 14:20 - 14:45「携帯端末での署名履歴交差を用いた証拠保全手法の提案と評価」
    • ○ 三科 貴, 白石 陽, 高橋 修(はこだて未来大)

――― 休憩( 10 分 ) ―――

3 月 7 日(月) 午後 【AN】実装技術 (14:55 〜 16:35)

  1. 14:55 - 15:20「IEEE 802.11n 無線メッシュネットワークのチャネル構成とテストベッドを用いた性能評価」
    • ○ 中島幸平(新潟大), 岡田 啓(埼玉大), 間瀬憲一(新潟大), 佐々木武彦, 渡邊一弘, 板倉英三郎(ソニー)
  2. 15:20 - 15:45「ネットワーク中継装置との連携による高品質動画配信方式」
    • ○ 落合勝博, 吉田裕志, 里田浩三(NEC)
  3. 15:45 - 16:10「Proposal and Experimental Evaluation of IEEE 802.11n Rate Adaptation」
    • ○ Tomohisa Fujiwara (Niigata Univ.), Hiraku Okada (Saitama Univ.), Kenichi Mase (Niigata Univ.), Takehiko Sasaki, Kazuhiro Watanabe, Eisaburo Itakura (Sony Corp.)
  4. 16:10 - 16:35「鳥類モニタリングシステムにおける飛翔/休止判定方式に関する検討」
    • ○ 樋口直人, 間瀬憲一(新潟大)

3 月 7 日(月) 午後 【MBL】センサーネットワーク (16:45 〜 18:25)

  1. 16:45 - 17:10「衝突回避を目的としたセンサネットワーク用経路制御及びアクセス制御手法」
    • ○ 新家 晃, 内藤克浩, 森香津夫, 小林英雄(三重大)
  2. 17:10 - 17:35「センシングデータの分散管理におけるプロアクティブデータ予測手法」
    • ○ 井邊研吾, 横田裕介, 大久保英嗣(立命館大)
  3. 17:35 - 18:00「Cost-Efficient Sensor Placement for Full Coverage of 3D Indoor Space with Moving Obstacles」
    • ○ Kouakou Nanan Marc Thierry, 山本 眞也, 安本 慶一, 伊藤 実(奈良先端大)
  4. 18:00 - 18:25「SmartPhone を用いた広域騒音コミュニティセンシングにむけて」
    • ○ 岩井将行, 瀬崎薫(東京大)

3 月 8 日(火) 午前 【MBL】アドホックネットワーク (09:30 〜 11:35)

  1. 09:30 - 09:55「隣接ノード集合と残存電力量を考慮したセンサネットワーク・クラスタリング方式の提案」
    • ○ 豊田慎之介, 佐藤文明(東邦大)
  2. 09:55 - 10:20「隣接端末数に基づく経路構築手法の提案」
    • ○ 稲葉健吾, 油田健太郎, 岡崎直宣, 朴 美娘(大分高専)
  3. 10:20 - 10:45「ゾーンに基づく複数経路構築手法の評価」
    • ○ 江藤大, 油田健太郎, 岡崎直宣, 朴 美娘(大分高専)
  4. 10:45 - 11:10「通信状態を考慮したアドホックルーティングプロトコルの提案」
    • ○ 森崎 明, 渡邊 晃(名城大)
  5. 11:10 - 11:35「アドホックネットワークのスループットを向上するストロングビジートーンの提案」
    • ○ 後藤秀暢, 渡邊 晃(名城大)

――― 休憩( 55 分 ) ―――

3 月 8 日(火) 午後 【UBI】センシング技術 2(行動推定) (12:30 〜 14:10)

  1. 12:30 - 12:55「加速度計を用いた歩行分析による疲労推定特徴量の検討」
    • ○ 東 英和, 重岡 正, 糸川 剛, 北須賀輝明, 有次正義(熊本大)
  2. 12:55 - 13:20「DTW 法を用いた行動の切替り時刻推定手法の検討」
    • ○ 重岡 正, 糸川 剛, 北須賀輝明, 有次正義(熊本大)
  3. 13:20 - 13:45「携帯電話を用いた高齢者の不安定な移動状態の推定」
    • ○ 正木 星, 渋沢 進, 小林 守, 米倉達広(茨城大)
  4. 13:45 - 14:10「センサ装着位置の差異に頑健な加速度による移動行動の推定」
    • ○ 千葉雄樹, 宮崎陽司, 中尾敏康(NEC)

3 月 8 日(火) 午後 【AN】メディアアクセス技術 (12:30 〜 14:10)

  1. 12:30 - 12:55「指向性アンテナを持つ中継ノードによるセンサデータ配送遅延の短縮手法」
    • ○ 栗田浩史, 桧垣博章(東京電機大)
  2. 12:55 - 13:20「On Fundamental Experiments of Wireless Protocols using Smart Antennas」
    • ○ Jiefu Yu (Shizuoka Univ.), Masaki Bandai (Shophia Univ.), Takashi Watanabe (Shizuoka Univ.)
  3. 13:20 - 13:45「コグニティブ無線ネットワークにおける車車間通信に適したチャネル選択手法」
    • ○ 大森千潤, 塚本和也, 鶴 正人, 尾家祐二(九工大)
  4. 13:45 - 14:10「干渉を考慮したビームパターンを用いる指向性 MAC プロトコル」
    • ○ 木村真樹(静岡大), 萬代雅希(上智大), 渡辺 尚(静岡大)

――― 休憩( 10 分 ) ―――

3 月 8 日(火) 午後 【AN】マルチホップ・メッシュネットワーク (14:20 〜 16:00)

  1. 14:20 - 14:45「無線メッシュネットワークにおける半固定レート設定方式のテス トベッドを用いた評価」
    • ○ 冨樫知也, 間瀬憲一(新潟大), 岡田 啓(埼玉大)
  2. 14:45 - 15:10「メッシュネットワークにおけるセキュアルーティング方式の検討と評価」
    • ○ 寺田真介, 門田和也, 安藤英里子, 佐藤弘起, 石田修一, 福澤寧子, 松井 進(日立)
  3. 15:10 - 15:35「About Multi-rate Transmission in Opportunistic Multi-hop Cognitive Radio Ad Hoc Networks」
    • ○ Ari Raptino H (Shizuoka Univ.), Masaki Bandai (Sophia Univ.), Takashi Watanabe (Shizuoka Univ.)
  4. 15:35 - 16:00「無線マルチホップネットワークにおける ARQ-FEC ハイブリッド誤り回復方式の提案とその評価」
    • ○ 針生 健(千葉大), 飯塚宏之(NEC 通信システム), 小室信喜, 阪田史郎(千葉大)

――― 休憩( 10 分 ) ―――

3 月 8 日(火) 午後 【UBI】ウェアラブルコンピューティングとコミュニケーション (16:10 〜 17:50)

  1. 16:10 - 16:35「ウェアラブルコンピューティングのための主観的音量に基づく音声情報提示手法」
    • ○ 矢高真一(神戸大), 寺田 努(神戸大, さきがけ), 塚本昌彦(神戸大)
  2. 16:35 - 17:00「小型プロジェクタを用いたウェアラブル歩行支援システムのための投影画像安定化」
    • ○ 村田哲史, 藤波香織(東京農工大)
  3. 17:00 - 17:25「GLoBEs: ソーシャルメディアにおける位置情報を用いたグループ検出機構」
    • ○ 蛭田慎也, 間 博人, 森 雅智, 徳田英幸(慶應大)
  4. 17:25 - 17:50「写真上の会話シーンを再利用することによって博物館体験を強化する話題提供エージェント」
    • ○ 森元俊成, 古谷 翔, 角 康之, 西田豊明(京都大)
年別
2022
2021
2020
2019
2018
2017
2016
2015
2014
2013
2012
2011
2010
2009
2008
2007
2006
2005
2004
2003
2002
2001
2000
1999
1998
1997
1996