新着情報研究会優秀発表優秀論文委員
メーリングリストに登録する
研究会
第44回研究発表会
開催期間2008年3月5日〜6日
開催場所慶應義塾大学 三田キャンパス

第 44 回研究発表会

日時

2008 年 3 月 5 日(水) 〜 3 月 6 日(木)

会場

  • 慶應義塾大学 三田キャンパス 東館(G-SEC)

テーマ

モバイルコンピューティング,一般

共催,連催等

  • 共催
    • 第 17 回ユビキタスコンピューティングシステム研究会

プログラム

3 月 5 日(水)

●9:00 〜 9:10 オープニング

●9:10 〜 10:25 UBI-1  【ホームネットワーク/実世界インタフェース】

  1. Mobile-WormholeDevice の研究
    • 小山卓視、武藤大悟、呉 敬源、吉永 努(電通大)
  2. 多数の情報家電を仮想空間を介して遠隔操作するフレームワークの提案
    • 林由クン、山本眞也、玉井森彦、木谷友哉(奈良先端大)、柴田直樹(滋賀大)、安本慶一、伊藤 実(奈良先端大)
  3. ユーザの状況を考慮した触覚情報によるウェアラブル入出力支援システム
    • 沖野将司、寺田 努、塚本昌彦、義久智樹(神戸大)
  4. PointSpeech: VisualCommunicator を利用した音声支援システム
    • 光藤雄一(はこだて未来大) 発表キャンセル

●10:35 〜 12:05 MBL-1  【位置情報の測位と利用】

  1. VANET における push/pull 併用による位置依存情報アクセス手法
    • 山中麻理子、石原 進(静岡大)
  2. センサノードの測位精度の向上を目的とするビーコンノードの選択アルゴリズム
    • 寺嶋邦浩、鈴来和久、横田裕介、大久保英嗣(立命館大)
  3. 屋内環境向け無線 LAN ナビゲーションを想定した位置、方向推定に関する検討
    • 櫻木伸也、峰野博史(静岡大)、神田準史郎、石渡要介(三菱電機)、水野忠則(静岡大)

●13:15 〜 13:55 招待講演

  1. Reflecting Human Behavior to Motivate Desirable Lifestyle
    • 中島達夫(早稲田大学 理工学部 コンピュータ、ネットワーク工学科 教授)

●14:00 〜 15:15 MBL-2  【携帯端末のアプリとその実行環境】

  1. 携帯端末向け Java 省メモリ実行環境の検討
    • 岡田英明、清原良三(三菱電機)
  2. 携帯電話からの遠隔カメラ制御の検討
    • 小佐野智之、石川憲洋(NTT ドコモ)、古村隆明、岡部寿男(京大)
  3. 平常時だけでなく大規模災害等の非常時にも活躍する「電子アーミーナイフ」(ε-ARK)の設計と実装
    • 大野浩之(金沢大)、 猪俣敦夫(JST)

●15:25 〜 16:40 UBI-2  【ミドルウェア/スマートオブジェクト】

  1. GRECOM: グループベースのサービス提供に向けたグループコンテキスト管理機構
    • 鄭 哲成、西尾信彦(立命館大)
  2. スマートオブジェクトサービスのための時間的関係性を用いたイベント記述方式の提案
    • 米澤拓郎、中澤 仁、榊原 寛(慶大)、國頭吾郎、永田智大(NTT ドコモ)、徳田英幸(慶大)
  3. センサネットワークにおける接触関係を用いたルール記述手法の提案
    • 神田 武(慶大)、柳沢 豊(NTT)、今井 倫太(慶大)、前川 卓也、岡留 剛(NTT)

●16:50 〜 18:30 MBL-3  【モバイルネットワーク】

  1. 端末移動時におけるパケットロスレスハンドオーバの提案
    • 金本綾子、鈴木秀和、渡邊 晃(名城大)
  2. Mobile IPv6 を利用したコミュニティセキュリティシステムにおけるトラフィック分析
    • 勝 将万、井手口哲夫、奥田隆史、田 学軍(愛知県立大)
  3. Mobile IP SHAKE での TCP 通信における HA での再送抑制方法の評価
    • 荻野秀岳、石原 進(静岡大)
  4. 無線チャネルにおけるQoSを考慮したダウンリンクスケジューリング方式
    • 石川真也、Mao Yi、井上通宏、小野里好邦(群馬大)

3 月 6 日(木)

●9:10 〜 10:50 UBI-3  【センサネットワーク/実世界センシング】

  1. 複数領域を巡回する移動型センサノードのための経路探索手法
    • 中宮正樹(阪大)、寺田 努(神戸大)、西尾章治郎(阪大)
  2. 大規模センサネットワークにおける遅延の抑制を考慮したデータ収集機 構の提案
    • 岸野泰恵、櫻井保志、亀井剛次、柳沢 豊、前川卓也、岡留 剛(NTT)
  3. 実環境下における分散型センサネットワークの提案
    • 大島浩太、大塚英悟、櫻田武嗣、原  宏、萩原洋一、寺田松昭(東京農工大)
  4. 都市情報センシングシステムの提案
    • 金井圭介、大野貴弘、石塚宏紀、伊藤花乃子、澤 義和、三尋木織、戸辺義人(東京電機大)

●11:00 〜 12:15 MBL-4  【センサネットワーク】

  1. 無線アドホック通信を利用したセンサネットワーク向け協調ストレージシステム
    • 藤崎友樹、鈴来和久、横田裕介、大久保英嗣(立命館大)
  2. 重度障害者のムーブメント教育、療法における無線加速度センサノードの適用による抗重力運動の可視化
    • 大崎英誉、諏訪敬祐(武蔵工大)
  3. ワイヤレスセンサネットワークの環境モニタリングへの適用
    • 佐藤裕樹、諏訪敬祐(武蔵工大)
  4. センサーノードを用いた商品の購買前注目度把握システム
    • 岩井将行、森 雅智、徳田英幸(慶大)

●13:15 〜 14:55 UBI-4  【屋内測位システム/移動経路推定】

  1. 歩行、停止情報を用いたユーザの移動経路推定に関する一考察
    • 宮下浩一(阪大)、寺田 努(神戸大)、西尾章治郎(阪大)
  2. 微弱無線を用いたセンサーネットシステム ComPass とスマート フォンとの連携
    • 池田 剛、井上 豊、山本 潔、幸島明男、山下倫央、車谷浩一(産総研)
  3. ComPass ビーコンを用いたスマートフォン上での屋内自律型測位システム
    • 井上 豊、池田 剛、山本 潔、幸島明男、山下倫央、車谷浩一(産総研)
  4. 2 次元マーカーを用いた屋内ユーザー位置、方向推定システムの検証
    • 服部聖彦、藤井哲也、門 洋一、張  兵(NICT)

●15:10 〜 16:50 MBL-5  【モバイルアドホックネットワーク(1)】

  1. MANET におけるネットワークコーディングを用いた効率的な符号パケット転送手法
    • 嘉義智紀、高橋 修(はこだて未来大)
  2. MANET におけるフォレンジクス技術適用に関する提案
    • 大高 全、高橋 修(はこだて未来大)
  3. MANET 環境に適した確率的ルーティングアルゴリズムの提案と VoIP を用いた評価
    • 岩田 元、 齋藤彰一、 松尾啓志 (名工大)

●17:00 〜 18:15 MBL-6  【モバイルアドホックネットワーク(2)】

  1. アドホックルーティングプロトコル A2P2 における中継ノード選定手法の検討評価
    • 栗田崇徳、井手口哲夫、田 学軍、奥田隆史(愛知県立大)
  2. マルチシンクセンサネットワークにおける耐障害性を考慮した自律的ネットワーク再構築機構
    • 松井雄一、鈴来和久、横田裕介、大久保英嗣(立命館大) 発表キャンセル
  3. アドホックネットワークにおける隣接テーブルを用いた認証によるノード管理手法
    • 田中漢人、小野里好邦(群馬大)
  4. 無線アドホックネットワークにおけるフレーム結合に基づくペーシング方式の提案
    • 中村直毅、北形 元、白鳥則郎(東北大)
年別
2022
2021
2020
2019
2018
2017
2016
2015
2014
2013
2012
2011
2010
2009
2008
2007
2006
2005
2004
2003
2002
2001
2000
1999
1998
1997
1996