第38回研究発表会

日時

2006年9月15日(金)

会場

文部科学省研究交流センター国際会議場

テーマ

モバイルコンピューティング,一般

プログラム

●セッション1:無線マルチホップネットワーク [9:00-11:30]

(1) 高密度センサーネットワークにおける中継ノードの選出方法の評価
○牛島準一、沖野正宗、加藤聰彦、伊藤秀一(電通大)

(2) 地下街における無線LANアドホックネットワークシステム
○沖野正宗、加藤聰彦、伊藤秀一(電通大)

(3) 順次短縮リンクによる広帯域無線マルチホップ配送
○沼田祐哉、桧垣博章(東京電機大)

(4) NB-Greedyルーティングプロトコルの性能評価
○渡邊未佳、桧垣博章(東京電機大)

(5) 再送信代行を含む無線マルチホップ配送の性能評価
○島田弥奈、桧垣博章(東京電機大)

●表彰式: [12:30-13:15]

●セッション2:無線ネットワーク制御 [13:15-15:15]

(6) 車車間ルーティングプロトコルGVGridの現実的な道路環境を考慮した性能評価
○孫 為華、行政幸治、山口弘純、楠本真二(阪大)
 キャンセル

(7) A Novel Commitment-Based Authentication Protocol for Wireless Networks
○景  輝、李  頡(筑波大)

(8) ネットワーク主導強制ハンドオーバによる隣接アクセスポイント間無線LAN負荷分散
○吉田智哉(静岡大)、,宮本 剛、黒田正博(NICT)、石原 進(静岡大)

(9) マルチデバイスコミュニケーションを実現する高度セッション管理方式
○岩川明則(富士通研)

●セッション3:コグニティブ無線と位置情報 [15:30-17:00]

(10) コグニティブ無線におけるQoS保証のためのパケット優先制御手法
○福原忠行、山中佐知子、山口 明、小花貞夫 (ATR) キャンセル

(11) コグニティブネットワークにおけるマルチホップアクセス経路トラフィック制御方式とその性能評価
○滝沢泰久(ATR)

(12) 地図作成学習における相対的位置情報を用いたGPSの誤差低減手法
○中澤啓介(慶大)