第89回研究発表

第89回研究発表会

日時

2018年11月15日(木)〜11月17日(土)

会場

興亜宮崎ビル 高千穂ホール
〒880-0806 宮崎市広島2丁目5‐16-8F
交通アクセス: 宮崎駅から徒歩2分

テーマ

モバイルコンピューティング,一般

共催,連催等

共催:第75回ITS研究会

特記事項

11月16日(金)夜には懇親会を予定しておりますので,是非ご参加下さい.
こちらより参加登録お願い致します.
皆様のご参加をお待ちしております.

11月15日(木)にWiPセッションを開催いたします.
■ Work in Progress (WiP)セッション
WiPでは,ワークショップ参加者と泊まり込みで議論を行うことで,アイディアの発展,研究の促進を図ります.
WiPの中で優秀だったものは,通常発表の中で発表していただく予定です.
申込み多数の場合は先着順となり,ご発表いただけない場合があります.
WiPの原稿枚数は1〜6ページで,タイトルとアブストラクトによる投稿やスライド原稿(6 or 8 in 1)も可能です.

+ 場所:青島フィッシャーマンズビーチサイドホステル&スパ
(〒889-2162 宮崎県宮崎市青島3-1-53)
+ 参加費: 12,000円(宿泊費込み,現地支払い,4人相部屋)
+ WiP参加登録〆切: 発表者9月15日(土),聴講のみ10月6日(土)
こちらより参加登録をお願いします.

+ 宿泊に関する備考
一人部屋をご希望の方は,個別にローカル担当(山場:yamaba@cs.miyazaki-u.ac.jp)にお申し出ください.
参加人数や部屋割りに定員がありますので,原則相部屋でお願いします.
旅館への送迎バスを用意します.希望される方はWiP参加登録時に合わせてお申し込みください.
送迎バス:
- 費用: 無料
- 定員: 20名
- 11月15日 宮崎空港13:30〜WiP会場のホテル14:00
- 11月16日 WiP会場のホテル11:00〜宮崎駅11:30
申込多数の場合は,先着順優先を基本といたします.ご了承ください.

申込方法

発表申込締切: 2018年9月15日(土)22日(土)23:59(締切延長)
※23時59分を過ぎるとシステムに投稿できなくなります.
締切に遅れると発表キャンセルとなりますのでご注意ください.
お早目にご投稿いただきますようお願い致します.

下記Webページよりお申し込みください.
+ MBL研究会発表申込みはこちら
+ ITS研究会発表申込みはこちら

詳細は研究会HPをご覧ください.
+ ITS研究会Webページ

原稿締切

原稿提出締切: 2018年10月23日(火) 23:59
※23時59分を過ぎるとシステムに投稿できなくなります.
締切に遅れると発表キャンセルとなりますのでご注意ください.
お早目にご投稿いただきますようお願い致します.

+ 原稿仕上がり枚数は,原則として最大8ページ,6ページ以上が望ましいとさせて頂きます.
+ 原稿提出締切の延長は一切できませんのでご了承ください.
(締切後は原稿の差替え/取下げもできません)

その他特記事項

研究報告の完全オンライン化に伴い,研究発表当日の資料は,開催の1週間前に情報処理学会電子図書館に掲載されます.そのため,研究報告に掲載される論文の公知日は,研究発表会の開催日初日の1週間前となります.特許申請の扱い等の際にはご注意ください.詳細については研究会活動のオンライン化と研究報告のオンライン出版(印刷物の廃止)についてをご参照ください.

ここで収集した申し込み情報は,第75回ITS研究会/第89回MBL研究会の管理運営のためにのみ用い,ご本人の了承なしに第三者に開示・提供することはございません.

MBL研究会発表申し込みの方へ
+発表をお申し込みの方は自動的にMBLメーリングリスト(ML)に登録されます.
登録された方には,MBL研究会の活動やMBLに関連する情報が電子メールで配布されます. 登録を希望しない場合には,申し込みページの【研究会への連絡事項】に「MBLメーリングリスト(ML)を希望しない」旨を記載してください. + モバイルコンピューティングの研究に関して,技術の進展に寄与した研究内容を表彰します. なお,表彰対象者は発表時に情報処理学会会員の方に限ります.

プログラム

■ WiPプログラム
11⽉15⽇(木) 午後 15:00~16:05 [一般講演セッション(1)]

(1)フォグコンピューティングにおける実行配置管理システムの提案
〇鎌田 幸希,稲村 浩,中村 嘉隆(公立はこだて未来大学)
(2)モバイル端末のWiFiチャネル状態情報を用いた混雑状況推定の検討
〇水谷 優秀,内山 彰,東野 輝夫(大阪大学)
村上 友規,アベセカラ ヒランタ(日本電信電話株式会社)
(3)NTMobileにおけるIP Flow Mobilityの提案
〇松岡 穂,柳瀬 知広,田中 久順,鈴木 秀和(名城大学)
内藤 克浩(愛知工業大学),渡邊 晃(名城大学)
(4)鉄筋コンクリート製小径下水管内の5GHz浮流無線LAN端末の通信性能調査
〇島田 彩加,川合 健斗,武居 悠樹,石原 進(静岡大学)
(5)二輪車の交差点における適切なV2X通信タイミングの検討
〇原 圭範,清原 良三(神奈川工科大学)

−−− 休憩 ( 10分 ) −−−

11⽉15⽇(木) 午後 16:15~17:20 [一般講演セッション(2)]

(6)標的型攻撃対策のためのブロックチェーン技術を用いたホワイトリスト方式防御システムの実現性に関する検討
〇中鉢 かける,中村 嘉隆,稲村 浩(公立はこだて未来大学)
(7)スライドウィンドウを利用したエントロピー手法による軽量なDDoS攻撃検知手法の検討
〇臼崎 翔太郎,山場 久昭,油田 健太郎,岡崎 直宣(宮崎大学)
(8)実ネットワーク環境下におけるLDDoS攻撃の検証
〇高橋 佑太,稲村 浩,中村 嘉隆(公立はこだて未来大学)
(9)他者からの推測に頑健な視線軌跡を用いた個人認証手法の検討
〇藤本 巧海,白石 陽(公立はこだて未来大学)
(10)被疑クライアントのHTTPリクエスト送信挙動に基づいたボット判定手法
〇藤 竜成,山場 久昭,油田 健太郎,岡崎 直宣(宮崎大学)

◎WiP一般講演 1件当り13分(質疑応答5分を含む)


11⽉15⽇(木) 午後 18:00~24:00 [夕食・入浴・ナイトディスカッション]


■ 研究会プログラム
11⽉16⽇(金) 午後 13:00~13:50 [MBLセッション(1)]

(1)Indoor Positioning System Based on Chest Mounted IMU
〇Lu Chuanhua, Uchiyama Hideaki, Thomas Diego, Shimada Atsushi, Taniguchi Rin-ichiro (Kyushu University)
(2)CCNにおけるコンテンツ配信者の移動を考慮したキャッシュ配置法の検討
〇夏川 清,湯 素華,小花 貞夫(電気通信大学)

−−− 休憩 ( 10分 ) −−−

11⽉16⽇(金) 午後 14:00~15:15 [MBLセッション(2)]

(3)LoRaWANにおけるネットワーク効率化のためのノードのグループ構成法と通信制御方式
〇手柴 瑞基,湯 素華,小花 貞夫(電気通信大学)
(4)環境発電駆動センサネットワーク内での分散処理に向けた環境変化に頑健なノード間欠動作機構の設計と評価
〇三崎 慎也,諏訪 博彦,荒川 豊,安本 慶一(奈良先端科学技術大学院大学)
(5)Feasibility Study on Distributed Sensor Processing in BLE Mesh Networkv 〇Stirapongsasuti Sopicha, Nakanura Yugo, Suwa Hirohiko, Arakawa Yutaka, Yasumoto Keiichi (Nara Institute of Science and Technology)

−−− 休憩 ( 10分 ) −−−

11⽉16⽇(金) 午後 15:25~ [WiP優秀発表の再発表セッション]


11⽉16⽇(金)夜 懇親会


11⽉17⽇(土) 午前 9:00~10:15 [MBLセッション(3)]

(6)気圧センサを用いたステップ認識手法
〇磯村 奎介,梶 克彦(愛知工業大学)
(7)差動色偏移変調方式を用いた長距離・フリッカ抑制型LED-スマートフォンカメラ間通信
〇外園 悠貴,長谷川 浩市,成末 義哲,森川 博之(東京大学)
(8)Extracting Class-specific Sequential Pattern for Continuous Glucose Monitoring
〇Ono Masaki, Katsuki Takayuki (IBM Rsearch - Tokyo), Makino Masaki (Fujita Health University), Haida Kyoichi (The Dai-ichi Life Insurance Company, Limited) , Suzuki Atsushi (Fujita Health University)

−−− 休憩 ( 10分 ) −−−

11⽉17⽇(土) 午前10:25~11:15 [ITSセッション]

(9)青島地区における避難者の歩行速度を考慮した災害時の避難行動に関するシミュレーション
〇本田 佳鈴,山場 久昭,油田 健太郎,岡崎 直宣(宮崎大学)
(10)車々間通信による協調型危険回避における通信信頼性の影響評価
〇石原 進(静岡大学)

◎一般講演 1件当り25分(質疑応答5分を含む)

お問い合わせ

+ MBL研究会: 第89回MBL研究会担当幹事(mbl-89[at]ishilab.net)
+ ITS研究会: 第75回ITS研究会担当幹事(its75[at]googlegroups.com)
([at]を@と置き換えて下さい.)